FC2ブログ

道に迷ったピエロ

ピエロはおどける事が大好きだった。
おどけるとみんな笑ってくれた。
ピエロはおどけた。みんなが笑顔になってくれるから。

だけど、ある日、君のおどろけてる姿は滑稽だと怒られた。

ピエロは、おどけることを忘れてしまった。

みんなが笑顔で入れればと思った。
けど、自分がピエロでいればいるほど、
皆は、不快に感じるようになった。

ピエロはピエロでさえいれなくなった。

人の幸せがわからなくなった。
ピエロでも踊り続けられたなら、
それはそれで幸せだったんだろう。

スポンサーサイト






コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»