スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


怖かったぁ

昨日、カラオケ帰りに、
なんとなしに、夜景がみたいっと思い…だけど、名所とか遠くまで行きたくない。
関西では、夜景では「六甲山」とか「生駒」とかが有名やけど、そこまではぁ~みたいな感じで。

近場の山を登ってみることに…。
でも、その後、めちゃめちゃ、後悔することに

本当に真っ暗。道が見えずらず、落ちないかヒヤヒヤ。
携帯っ……圏外……うわっ、何かあっても助けを呼べないよぉ。
ヤンキーとかに、ものとりとかにからまれたらどうしようぉ。
(過去に友達が彼氏と車に乗ってて、窓割られた事件が頭をよぎる。かばん事とられたらしい)
そして、車、一台ともすれ違わない 
怖いっ。
昔、テレビで見た怪談話の後部座席に…とか。
車の前方のガラス?に、霊がはりついて風景が頭によぎる。
カーナビに墓地とか出たときにゃぁみたいな。
もぉ、怖すぎて言葉にしない…。

もちろん、何事もなかったから、こうしてブログを更新してるんですけどね…(汗)
あっ、でも、夜景はきれいでしたよ。京都方面の夜景を見ることができました。

それ以上に、怖い思いしましたけど(笑)
民家の明かりをみたら、めちゃめちゃほっとしました。
人がいない。明かりがない。
ってこんなにも怖いものなのだと改めて感じました。
当たり前にあるものって、実は、大きな安心感を与えてるんですよネ。
改めて、人と明かりに感謝(笑)

スポンサーサイト




コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。