スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


等身大の私(-ω-;)

やさしいね いい子だね

そう言われると
安心する うれしい
自分という存在を確かめられる
ような気持ちになる

だけど
ふと、等身大の自分に目をむける

そしたら
急に悲しく不安になる
うれしかった言葉が急に
重い荷物のように感じることさえある

自分から離れた自分がどこかで変わっている不安
いい人だと思わられる重荷

等身大の私はちっぽけでこわくなる
だから、言葉にする
「私は大した人間じゃないよ」
それで少し安心する

謙虚というものなんかじゃなく、
そうすることで自分を安心させてるの
「大した人じゃないんだよ」っていう
予防線

それが等身大の私

-------------------------------

等身大の私を書いてみました。
よく思われることはすごくうれしい(^o^)/ことなんだけど
実は、どこかでこういうへそ曲がりの私もいるんです。

もちろん、
ブログで知り合った方々のお言葉はありがたく感謝でいっぱいです♪
(よいことは言わないでっていう、、、、
そんな意味で書いたんじゃない。。。ですよ)

知り合いの人に変に自分という人間を美化されてる
ような気がして
時々、すごく不安になるんです。。
大したやつじゃ~ね~よこいつって、伝えたいぐらいです。゚(゚′д`゚)゚。
嫌われたいわけじゃないけどねん。

スポンサーサイト




コメントの投稿

Private :

なるほど~、そうなんですね!
確かに考えてみると私もそうかな(笑)。
褒めてもらうのは嬉しいけれど、本当の自分を知っている私が、それを受け入れられないって感じ(笑)?

等身大で見ること大切ですよね。
自分を知るってとっても大事だと私も思います。
でも、本当に等身大で。
傲慢になることもなく、卑下することもなく。
どちらも大事ですよね(笑)。

足りない部分は直していかなくてはならないけれど、自分のいいところも素直に認めて、褒めてあげたい。
両方やりましょ~!

だから、やっぱり、私はこれらも、ヒロヒロさんを「優しい」って言いますね(笑)。(このメッセージの趣旨に反してたらゴメン(笑))。

ああ~ たびたまも同じです!
恥ずかしながら すぐ予防線をひいてしまう
「謙虚というものじゃなく・・・」っていうのも わかるな~

だから「わたしは自分に自信があります」って言えるひとは
うぬぼれとかじゃなくて ホントにすごいと思う!
きっと 見えないところでものすごく努力しているんだろうから・・・
ま たまに 勘違いじゃ?と思うひとも いるけどネ(笑)

わたしは好きな言葉というか印象的なシーンのひとつに、スラムダンクに出てくる『俺たちは強い!!』というのがあります。
個々の力は強い、でも前評判が低い&問題児軍団…
だけど、『俺たちは強い!!』という言葉で、本当に強いチームに生まれ変わっていくんです。
(スラムダンクを読まれたならばご存知ですよね)
だから…自分は、ほかの人がなんと思おうと、
『わたしは素晴らしい』って思うようにしています。
人は思ったとおりに動いていくものだから。
そして、仮に、自分の長所と『違うんじゃ?』というところを褒められたとしても、
わたしは、それを受け入れるようにしています。
ですが、不思議なもので、本当に、褒められた部分を意識すると、そういう風になっていくものなんです。
ヒロヒロさまは謙虚すぎるくらい謙虚な方だから、
もっと褒められることにも自信を持ってもいいのかな~と、思いました。
あくまでもわたしの感想ではありますが。
ですが、わたしはこれからも言い続けます。
ヒロヒロさまは本当に素敵な方ですよ。
思いやりがあるし優しいし、女性らしいですしね☆

私だったら、ほめられたら、「そりゃどうも!」でおわりかな。(笑)
肯定も、否定もしない。
だってそれはその人が感じたことなので。
でも、尊敬しますと、見習いたいです、は勘弁!
それは、やめといたほうがいいと思うよ~っていいます。
「たいした人じゃないんだよ」って、ヒロヒロさん、よく書かれていますね。
たまにはその予防線を とっぱらってください。
ヒロヒロさんは、他人を思いやれるやさしい人です!

>コメントありがとうです

*Megiさんへ*

そうなんです。。。あんまり格好よくはないですけどね(>_<)う~ん、褒められるのはうれしいけど、自分が本当はそんな人間じゃないので、不甲斐無く感じるのかもしれません。

等身大の自分を認めることって中々難しいですね。
傲慢にならず、だからって、卑下したら前に進めないですしね。

足りないとこは足す努力をしないと成長できないし、自分も褒めてあげなきゃ元気もなくなりますもんね。ありがとうです♪ 元気でるお言葉です(,,・∀・,,)/
がんばらなきゃっ。

「優しい」てへっ、今日は素直にいただいておきます。そういう趣旨として書いたんじゃないんですよ。。。本当にそう言っていただけるのはうれしい(^-^ )ですvvvv ありがとうです♪
                       by ヒロヒロ
  • 2008-03-01(12:52)
  • Megiさんへ URL
  • 編集

>コメントありがとうです

*たびたまさんへ*

やった~仲間だぁ~( * ^)oo(^ *)ワーイ♪
単純なので仲間を見つけるとうれしくなるヒロヒロです(笑)

私も自分に自信があるっていう人を羨ましくなります。それだけのリスクを背負うって事だと思うし。
言った分周りのハードルをあげてるわけですもんネ。

私も自分に自信をもてる人間だったら、こんなことを思わないでいいのかもしれないな~なんて。
でも、どっちがいいかなんて一概に言えないな~とも思ったりします。難しい~(T^T)
                       by ヒロヒロ


  • 2008-03-01(13:00)
  • たびたまさんへ URL
  • 編集

>コメントありがとうです

*琴里さんへ*

「スラムダンク」私も読んでたので、なんとなくだけど、そのシーン覚えてます(*^^*)
自己暗示的な感じですよね。
確かに言ってもん勝ち、よく考えたもん勝ち的な気持ちで立ちむかっていく方が成果ができるものかもしれませんね。
いいイメージをした方がいい方向に向かっていくっていうし。。。d(*ゝc_,・*)
(スラムダンク結構、奥深いマンガですよね♪)

私も少しは前向きに物を考えられる人になりたいんだけど…急にはっていい訳ですね。
本当はもっと素直に受け入れる自分でありたいです。。。

謙虚???なんだか???本当に予防線かも。
そうですね。自信は必要かもっ!!!
せっかくいただいた言葉を大切にしなきゃ(=^ェ^=)
女らしいに関しても、、、かなりの疑問が。。。
でも、そういっていただくと本当にうれしいです♪
いつもお気遣いあるお言葉ありがとうございます。
                       by ヒロヒロ
  • 2008-03-01(13:21)
  • 琴里さんへ URL
  • 編集

>コメントありがとうです

*ぴーさんへ*

私はぴーさんの素直にそりゃどうもって感じなとこすごく好きですよ(^-^ )♪
私も見習いたいとかいわれるのは、、、かなり、、、やめた方がいいよっていいたくなります。
見本にされるほどの人間じゃないので。。。。
(ってだれもしてない、、笑)

ありがとうo(*^▽^*)oです。
…って自信がないのですが、そういうっていただけるのは大変うれしいので、
ありがたくお言葉いただいておきます♪
予防線とれるといいな~。
                         by ヒロヒロ
  • 2008-03-01(13:29)
  • ぴーさんへ URL
  • 編集

私は、時に、自己の主張を、隠しながら、うなずく事が、あっても、内面の、自己は否定している事にきずき、ドキッと、する事が有ります。やんわりと、批判されたと思いたいです、時により、自己主張は、必要な時も有りますが、人の和を考えて、判断したいと思いますが?駄目でしょうか?
  • 2008-03-01(18:50)
  • 荒野鷹虎 URL
  • 編集

>コメントありがとうです

* 荒野鷹虎さんへ*

えっーとヾ(´゚Д゚`;)ゝドキドキ。。。
そんなえらそうな事いえるような人間じゃないんですけど…私ならっていう感じでお応えしますね

あんまり参考にされない方がいいかも。。(XoX)

私も「そういう考え方もあるね」的に流したりしますよ。同意してるようなしてないような緩い感じで。
 (だからといって、わざわざ、そうだよね~と無理に同意したりもしないですかね。)
相手の考え方もあるので強く否定はしないし。
 だけど、相手のどう思うってきかれた時は自分の考えを言うかな~。(相手が自分の意見を聞きたいと思ってるわけだから。私はこう思うけどぐらいのニュアンスだけど)
それとよっぽど同意できない事は結構はっきりいうときもあります。勝手にイライラして態度に出したり、無視したりするなら、そっちの方が自分にも相手にもいいと思うので。

…あんまり参考にならないかと、
私なりの人の接し方なので。私も成長過程中ですのでご了承ください(-ω-;)
                       by ヒロヒロ

  • 2008-03-01(20:12)
  • 荒野鷹虎さんへ URL
  • 編集
«前の記事 | ホーム | 次の記事»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。