スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぼくを探ってる

無意味な言葉を並べては、肯定の意味をさぐってるんだ。

カレンダーをめくっては、
また、少しずつ年をとってゆく事を知りながら、
僕の瞳の中のある景色が、ころころ色を変えてゆく。

地に足をつけてなんて言うけど…。
僕にはまるでできなくて。
それでも、
まるでバランスとれないようで、バランスとって、歩いてる。

意味のないようなこの僕の言葉たちは、
いつも僕からのメッセージで、僕を救ってくれる。

全部を肯定なんて、できはしなくて…。

はいはい。今日もいい一日でしたね。
なんて、わざとらしくて、言いたくもない。

それでも、僕は僕の肯定する意味を探ってるんだ。

はいはい。今日も嫌な一日でしたね。
なんて、はきげがして、言いたくもなくて。

僕は今日も、僕の中にいる僕を探ってる。

スポンサーサイト

ねえ、そういうものでしょ?

寂しくて、悲しくて。

だから…私はいつでも幸せ演じてる。
目が覚めたら、明日はキラキラに見えるかしら?
なんて期待は私が私を裏切ってゆくから。

寂しくて、悲しいから。

私は強さを演じてる。
奥の中に手をつっこんだなら、あふれ出してしまうから、
ふたはきちんとしめてねと。
私は自分に命じてる。

だれかは言ったの。

現実楽しんでるくせに、辛いときだけ、過去に戻るのはずるいって。

本当は進んでないの。まだ、そこで縮こまってる。
でも、今日もほら、幸せなふりするの。
それでも、ほら、強いしたふりして生きるの。

みんな口を開くの嫌がってる。
そういう自分、否定したがってる。

ねえ、そういうものでしょ?

» Next...

真っ白な部屋の画用紙

僕はまだ、真っ白な部屋の隅に座りこんでるんだ。

生きるほどに、黒ずんだシミを気にしちゃいるけど…。
汚れちまって、もう、元に戻らねぇって言い訳しては、
心のどっかで本当はわかってるんだ。

僕はまだ、真っ白な部屋にいて、
決して、僕のゴールがここでないこと。

いろんな方角を見つめては、どっちいきゃ、正しいんだっ。
そんな怒りにも似た感情を繰り返しては、後戻りして。

でも、わかってるよ。
本当はまだ真っ白な白紙の用紙の上で、
僕が描く世界を画用紙は待ってるんだ。

僕は真っ白な部屋で真っ白な画用紙に、まだ、色をつけてゆく。
そんな場所で立ち止まってるんだ。
いつか、描くこの色とりどりの虹色の画用紙。
君に送るから。

ねえ。僕の世界を否定しないで。

僕がいつか描く世界を君に送るよ。

» Next...

実 感

寝れない夜…(はじめてのチューの出だしではないよっ!!!)
なんか、めっちゃブログをアップしたい気分に…。

今日、少しだけ昔書いてたブログの童話を見て、そして、それを読んでくれた方のコメントを読んだり、
してたんですが、懐かしく、又、うれしく、恥ずかしい気持ちになりました

私も行政書士の勉強・家事やバイトとかでブログアップする事も少なくなり、
また、お付き合いいただいていたブロ友さんとかも、いろいろ、忙しくなったりして、
お付き合いが途切れてしまった方が多いのですが…(汗)

今になって、こんなコメントくれてたんだなぁ~って、
ありがたい気持ちになったりしました。

なんか…インターネットって今更ながら、不思議な世界ですよね。
今はお付き合いが減ってしまったり、付き合いがなくなってしまった方も、
その時の私を支えてくれた一人なんだと変に実感しました


どうでもいい事。

本当にどうでもいい事なんですが…ずっと、ミスチルのファンだと言い続けて…。
何年だ?(笑) やっと、ファンクラブに入りました(*^^)v

今日、ミスチルのファンククラブの黄色い封筒が届いて、
中に次のツアーのファンクラブ先行予約の通知も入ってました。

自分が辛い時、本当に光を見せてくれてアーティストのライブ。
絶対、行きたいっ!!!!!!!!!!
ファンクラブ先行と言ってもミスチルの場合はあたる比率が低いってうわさですが…。
20周年ライブ。
きっと、盛り上がるんだろうなぁ~。

前回の長居競技場のライブは本当にどしゃぶりで、きついものあったんだけど…。
めちゃめちゃ、盛り上がって、ほんまに楽しかった♪♪♪
また、あのキラキラした光景を目にしたいです。
まだ、エントリーしてないんですが…どうか、当選しますように…。


個 体。

ねえ、孤独なんて言葉使って自分を甘やかしたりしてる。

今日も僕はただ一人ではなくて…。
ただ、むなしさの一部の孤独なんて言葉でかたずけてるんだ。

わかりゃしないって。
僕はだれの何もわかりゃしないのに、
そう、つぶやいてる。

正しさなんて、一個の方向性を探しては迷子にしかなれない。

だれも知らない明日の答えなんて、だれに求めて無駄さ。
でも、ふいに暖かな思いが僕を優しくさせてくれたりもするんだ。
ねえ。もっと、僕の存在意義を教えてと甘えて見せる。

僕は孤独でもなく…死んでもない…。

そうここに存在してる一つの感情を持った個体なんだ。

僕はそう、ただ一つの個体で…そうただ一つの個体。
求める事でつぶされてゆく悲しい個体。

ねえ、何も求めずに生きられたなら、僕はなんて美しいのだろう。

» Next...

ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。