スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


年末の御挨拶。

今年もあと少しですね…ヒロヒロもなんとか御節も作り終わり、
今年を終えられそうです

今年はあまりブログのアップする事ができなかったけど、
それでもお付き合いいただいた皆様に心から感謝です

大好きな童話をアップしたり、
皆様の優しい言葉で元気づけられた一年です。

感謝感謝。

来年が皆様にとって、平和で健康、また、明るく楽しい年になりますように。

あと、ブログ友達のあゆさんのところに、挨拶にいったんだけど、
エラー???でコメントを入れることができず、せっかく、年末の挨拶に来てくれたのに挨拶できず、
申し訳ないです
あゆさんへ、
あゆさんのかわいい、そして、楽しそうなブログを読ませてもらうと、ヒロヒロも楽しい気持ちにさせてもらえました。ありがとうです。
来年も仲良くしてもらえたらうれしいな♪

元気はつらつ。
来年は飛躍できる年になればいいな~って思ってるヒロヒロです。
来年も皆様と仲良くせてもらえればうれしいな。
ではでは。

スポンサーサイト

クリスマスの日に。

IMG_20081207165722.jpg


「今年もやってきたね」
寒さで鼻を真っ赤かにしたトナカイがほほ笑んだ。
夜風は容赦なく、トナカイの体を冷やしていく。
だけど、トナカイはとっても暖かい気持ちだった。

年に一度、たくさんの子供たちの幸せを願える。
そんな聖なる夜だから、
サンタを乗せてそりを走らせる。
すべての子供たちに、幸せが届きます様に。

だけど、夜が明けたクリスマスの日。
一人の男の子が泣いていたんだ。
僕にはプレゼントがこなかったって。
トナカイは悲しくなったけど…その男の子に伝えたくて声をかけた。
「サンタがくれるのは目に見えるプレゼントじゃないんだよ」
不思議そうに男の子はトナカイを見ました。
「サンタの袋にはね、
たくさんのたくさんの気持ちが入っているんだ。
サンタは一年かけて、すべての子供の幸せを願い、袋につめていくんだよ。
そして、聖なる夜、ひとり、ひとりの、
世界のすべての子供たちに願いを届けるんだ。
みんな幸せでいてほしいっていうサンタの願いをね。」

トナカイはにっこり笑って、男の子の頭をなでた。
顔をあげた男の子は、トナカイを見てこうたずねた。

「僕のところにも来たの?」
「うん。来たともさ、お供した僕がいうのだから間違いないよ。」

トナカイがそう言うと、涙を拭いて、男の子はにっこりと笑ったんだ。
トナカイはとってもうれしい気持ちになった。
サンタに感謝し、また、人に幸せを届ける事で僕は幸せをもらっているだなって思った。

そして、男の子も、願おうと思った。
ぼくも、サンタやトナカイの幸せを…。
そして、たくさんの人たちの幸せを。

寒さで相変わらず、トナカイの鼻は真っ赤かだったけれど、
なんだか、ぽかぽか暖かいそんなクリスマスの日だった。


星たちの意味

人間たちは僕ら個々や、
星座というひとまとまり名前をつけたりした。

僕らに意味やお話なんかもあるらしい。

だけど、やっぱり、僕らに意味はあって、
身近にいる星たちも僕らの生活には欠かせない
そんな存在なんだ。

僕ら自分の意思でここから動く事もできない。
たまたま、ここで生まれたのに、
たまたま、ここで成長したけど、
僕はいつもここにいる。
そう、新しい星が生まれれば、出会いがあり、
散れば別れだってある。
そう、僕がここにいなければすべてなかったものさ。
たまには嫌なやつだっているさ。
だけど、僕はここを動けない。
だから、仕方なく付き合ったりもする。
でも、話しているうちに知るんだ。
やっぱり嫌だなって思う部分も、あれっ、て驚く発見でその星の良さも。

僕らには意味もある。
そして、ちゃんとお話だってある。
人間が作ったお話とは全く違うけど、僕らはここにいる。
だから、意味もお話だってあるんだ。
僕らここで生きてる。

» Next...

ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。