スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まだ、がんばってます。。。

拍手たくさん押していただいた方ありがとうでした
まだまだ、格闘を続けています…わかんないことだらけでもういや~状態だったんだけど。
やりだした事だから納得できるまで、がんばろうかな~
と思ってるうちに、
ブログ放置状態になってました
あれもこれもできない性格なんです…。
昔からそうだけど、何かに入れ込むとすごく恐い顔して半分イライラ状態で怒ってるの?って言われながら続けるのでまわりのひとは迷惑かも(汗)

けど、簡単にあきらめるのも嫌なのでもうちょっと頑張ってみます。

管理者不在の間に遊びにきてくださった方申し訳なかったです。
スローペースだけど更新していくようにがんばりますので
これからもよろしくしてくれたらうれしいです
ではでは。

スポンサーサイト

ためいき

重ならない理想と現実。

ああ。
なんとなく、こぼれる溜息。

だけど、それはどっか自分をあきらめてない証拠。
まだまだ、何かを得ようって心があるから
でる溜息だね。

ああ。
なんとなく、こぼした溜息。
だけど、それはまだこれからの自分を変えたいと
思う心があるからこぼれたもの。

ああ。
ああ。

ふっ、ちょっと笑ってみた。
ちゃんと生きてるんだね。
だから、こぼれる溜息。

私はまだ、何かになれる。
自分の理想と違うかもしれないけど、
まだ、何かになれる可能性をもつ一人の人間なんだね。

そう、みんな…そう。
あきらめたくないから、凹んで悩んで、溜息こぼして生きてるんだね。
そう、生きてるんだね。

» Next...

輝くカケラ


「輝くカケラ」

みんな心のカケラをもって生きてる。

それは、小さな小さな生まれたてなものもあれば。
大きな星みたいなカケラかもしれない。

だけど、
みんなもっている。

胸の中に、キラキラ輝くカケラ。

みんなそれに気がつかず、
自分には何もないと嘆く。

どんなサイズでも、
みんなキラキラ輝くカケラをもってる。

輝きたいと願う心がきっと、輝く道を開く。

真っ暗やみの中で光るカケラは美しい。
みんな、それが見えないだけ。
だけど、カケラは皆、美しい。




またまた、書きだめからアップです
最近、あんまり詩もお話も浮かばなくて・・・。


ご無沙汰です…(汗)

またまたまた、ご無沙汰ぎみです…

ここ最近、夏風邪を引いてしまい+他の作業に必至で…
またまた、ご無沙汰してしまいました

拍手をおしていただいた方ありがとうでした
お礼が大変遅くなってしまってごめんなさいです・・・・。

最近、本当に暑いです

台所のガスレンジの前に立つのはもう恐怖です
ガスレンジ、2個ともをつけてるときを本当に室温何度なんだろう~???
たまに、クラッときてしまう(汗)

とにかくっ、水分補給~っ!!!!

微妙に体を気遣うヒロヒロです。暑いので皆さんもお体お大事にです♪

また、落ち着いたら遊びにいかせてもらいますねん。


うきゃん。油がっ…。

今朝は…朝から、恐ろしいことが…お弁当のから揚げをあげようと、
鍋に油を入れて、火をつける。

少したつと「パッコーン」「パッコーン」と言っている。

うきゃっ~っっっ!!!!!
どうやら、水分が入っていたらしい~。こわい。なんて恐ろしい~
しばし、見つめるヒロヒロ。。。って火をとめろって。
まだ寝ぼけていたので、見つめてしまった。

いやいや、引火したらえらいことだから(汗)

無事にすみましたが。。。油の中から水鉄砲のように水分が噴き出す光景を初めてみたかも。
ある意味、新たな経験

ついでに…朝から自業自得の頭痛に悩まされ、午前中をほぼつぶしてしまった。
昨日の晩酌は、調子に乗りすぎた。
ビール飲んでて、なくなっちゃったぁ~ってやめればよかったのにね…
そうだっ。スプライトゼロを焼酎で割ってのもうなんて余計な事を考えたせいです。

ほんと、自業自得…(泣)

だけど、今日はうなぎが安い。昨日から今日はうなぎ・うなぎ・うなぎ♪
と楽しみにしてたので、無くなったら悲しいのでお買いものだけは午前中~
に行ってきた。うなぎ、ゲーット♪♪♪

今日の晩御飯はおいしくうなぎが食べれたので、少し元気UP~

まだまだ、おいしいものが食べたいので元気はつらつに頑張らなきゃね


天使の心

「天使の心」


ある天使のお話。
天使は、自分の仕事に誇りを持ち、そして愛していた。

空の上から下界を見回りをしては、
人助けをし、ほっとほほ笑む人間の顔をみることが何より好きだった。

なのに…。

ある日、空の巡回をする天使の翼を悪戯の悪魔がもぎ取ってしまった。

天使はシクシク涙をこぼし、嘆いた。
もう、僕は天使ではないのだと。

悪魔を恨み、心をすざませてしまった。

翼のない天使は、人間として「生」で生涯を終えることを決めた。
もう、翼がないのだから、自らの力で天使に戻ることはできぬ…。
天使は嘆いてシクシク涙を流した。
人間の小さな女の子が寄ってきて、天使に聞いた。
「何が悲しいの?」
天使は思った。自分が何が悲しいのかと。
そう人間である自分が悲しいのだ。
人を守るという仕事に誇りを覚えながら、人間を下等なものとして扱う自分に出会った。

ああ、僕が一番、醜い存在だった…。

天使は自らの存在を嘆いた。

そんなある日、天使は困っている人間に出会った。
少し迷ったが、天使はその人間に手をかした。
その人間はうれしそうにほほ笑み、天使にお礼を言った。

天使は思った。
「ああ、僕にはここでもできることがあると」
それから、天使は人間の世界で人のためになるために、汗水たらして働いた。

そのうち、それを見ていた神様が天使にご褒美に翼をプレゼントしてくれたのだ。

天使は少し背中をひかれながら、
空へと旅立ってゆく。

天使は悪魔に感謝した。
これから、また、天使は今までと同じ仕事につき同じ仕事をしてゆくのだろう。
今までと違う、真新しい天使の心で。

天使は地上でも空でも天使だった。
それは、
天使は天使としての行いを。
天使の心で生きたからだろう。


「脱皮と今」

「脱皮と今」

自分の弱さを知るのは
きっと悪いことじゃなくて…。

弱いってわかった上で
出来ることもきっとあると思う。

弱さは言い訳じゃなく。
きっと、新たな自分と向き合う機会。
だから、弱い自分を許してあげよう。
頭、なでなでして、
また、新しい自分にきっと会えるはず。

きっと、みんな弱い。

今、自分の弱さに気がついたなら、
きっと、脱皮する新しいチャンスだね。

私は弱い…。ほんとは前々から知っていたよ。
けど、こわくて気がつかないふりをした。

きっと、他のだれかだって、どこかで同じ思いをかかえてるかもしれない。

ねえ、いつかこの殻を脱ぎ去って、
羽を広げ蝶のように旅立とう。

ほら、そう。
自分の弱さを知ったから、ひとつ、また、強くなれたね。
そうやって、また、脱皮してゆこう。
焦ることなんてない。
さなぎでも蝶でも、みんな自分だから。

葉っぱ食べても。
蜜をすってても。

地面にいても、空を飛んでても、自分は自分なのだから。

きっと、今しか見れない視界がある。
空を飛べば見えなくなる。
それだけで、きっと、今という「生」は価値あるもの。

» Next...

適当生活~♪

ご無沙汰ぎみです…(汗)
ひとつの事にはまったら、なかなか、他の事がうまくできない性格なので、
最近、あることにはまってて、他の事が手つかず状態

» Next...

よっこらしょ

よっこいしょ。
ちっちゃい山だと思ってたら、
案外、大きな山だった。
まだまだ、頂上に辿りつけず…。

よっこらしょ。
大きな山だと思ったら、
案外、ちっちゃな山だった。
すんなり登っても
頂上から見た景色はきれいだな♪

おっきな山もちっちゃな山も。

これから先にただづむけれど、
登ってみなきゃ、何もわからない。

険しい道先を抜けた先の
景色はもっときれいかな。

ねえ、
頂上からの景色を見たことがあるかい?

そうそう、登らなきゃ見えないね。
ゆっくり、ゆっくり、よっこらしょ。
早くお山からの景色を見てみたいな。

» Next...

ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。